女性はいつまでもキレイでいたいです

永久脱毛をしたいと思っているうちに40代になってしまいました。

私たちが若い頃は永久脱毛なんていうと何十万とかかるのではないかと思っていて、一般の人がするものではないと思っていました。

でも最近はもの凄くやすい費用で脱毛が出来そうですね。

若い人たちでもお小遣いの範囲内で出せそうな価格です。

小学生から脱毛に興味が出てくるお子さんもいるようですから、価格が安いと親も助かりますね。

最近、年をとってきたからこそ永久脱毛をしておいた方がいいのかなと思うようになりました。

女子力の低い私の場合、年を取るにつれてムダ毛の処理も面倒になってくると思うのです。

いくらおばあちゃんになっても、女性なのでいつまでも綺麗にしておきたいという思いはあります。

脱毛サロンでも若い人だけをターゲットにした宣伝だけでなく、中年、シニア世代向けた宣伝があれば、脱毛サロンにも行きやすいのになぁと思っています。

オバサンが脱毛サロンにいくのは、少し恥ずかしい気がしていますので。

 

日焼け対策

美容のために日焼け対策を入念におこなっています。

顔は化粧下地の下に日焼け止めを二度塗りします。

腕や足、それと首も入念に塗っておきます。

そとに出るときは、必ず帽子をかぶります。

また日差しの強い時期には日傘も必要です。

日焼け止めはこまめに塗りなおします。

どんなに効果の高い日焼け止めでも6時間で効力はなくなると聞いたことがあります。

一日中外にいるときは2回ほど塗りなおします。

最近はスプレータイプの日焼け止めもあるので忙しいときに便利でよく利用しています。

また曇りの日も同じです。

というのも、曇りの日は晴れの日の実に60パーセントの紫外線がふりそそいでいるのです。

冬も紫外線対策は怠りません。

とくに顔は年中太陽にさらしているので油断禁物です。

紫外線は、シミの原因として知られています。

シミは主に30代から、少しずつ現れ始めるのですが、いかに若いうちから対策をしているかで、まったく違うそうです。

二十代後半の私も、気を引き締めてこれからも紫外線対策にとり組みます。

 

私はげちゃうのかしら

出産後、髪がドバっと抜けるという話は聞いていましたが、ここまでとは思っていませんでした。

朝起きて髪をとかすとブラシにたら~っと髪が大量にくっついていますし、
お風呂で髪を洗うと両手の指の間にすごい量の髪の毛が絡まってます。

本当にホラー映画さながらです。

特に長い髪だと怖さ倍増です。

私自身は髪の毛が多い方なので、最初の方は
抜けてくれたら少なくなってちょうどいいわ、
くらいに思っていたのですがずっと続くと不安になってしまい、ネット検索しました。

みんな産後は抜けちゃうみたいですね。

半年程度で収まるのでーと書いてありましたが、半年もこのペースで抜けたらはげちゃわないですかね。

掃除しても掃除しても気が付いたら髪が落ちてます。

私はそれほど気にならないのですが、主人は気になるようで家にいるときはコロコロでよく掃除をしています。

そう、まるで生え変わりの時期の犬の毛を掃除するように、厳しい姑が嫁にいじわるするようにです。

早く産後の抜け毛が終わってほしいものです。

 

毎日コツコツと!

美容のためのスタイルキープに、毎日コツコツとストレッチとマッサージを行っています。

むくみやすい私には足のマッサージは特に効果的です。

クリームを塗りながら、足の裏やふくらはぎを簡単にマッサージするだけですが、数日さぼると足首が太くなっているのに気づくほどです。

毎日クリームを塗るのを欠かさないからか、足裏なんかは、同年代の中ではかなり綺麗で柔らかそうな踵をしていると思います。

年齢の出やすい膝なんかもクリームを塗り込んでいるおかげで黒ずむことがありません。

特に肘、あんまりケアしている人に会ったことがありませんが、ここにもしっかりクリームを塗っておいてやるだけで、冬でも柔らかいままですし、何より色素沈着がないので、夏場とても小綺麗に見えます。

また腰のストレッチや二の腕のストレッチも10分もあればできる程度のものしかしていませんが、さぼると途端に体がたるんできます。

いまではよっぽど疲れてたり病気でない限りはストレッチとマッサージを寝る前に行うのがすっかり習慣になりました。

美容のために行っていたストレッチですが、腰痛や肩こり予防にも役立っているので、一石二鳥になっています。